H23年5月17日
ホテルグランヴィア大阪にて

 私達は八十路をこえて,身体が少々ガタつくのはあたり前とばかり,一年に一回の同窓会を楽しんでいます.

(写真をクリックすると大きな写真が現れます →)

 さて皆様,これから古い写真がみつかりましたので・・・写真巡りを楽しんで下さい.同窓会に出席してると時代が数十年も逆戻りする.学生時代にもどってしまう.

  『この会は カガミなければ 皆 ハタチ』

これは私の創ったのではありません.女学校の同窓会の時,先輩の作品です.

私達は同期生は,第二次世界大戦の戦争中に帝国女子薬専に入学.

  『欲しがりません勝つまでは』
  『ゼイタクは敵だ!』 の時代

上は制服,下はスカートのはずが,スカート禁止.下はもんぺで美的にあわぬ.結局ズボンみたいでスソをしぼる.上もよくみれば制服の下のブラウスにエリを出している人.出していない人.ネクタイをしめている人.マフラーを制服の中にしている人.個人が各々工夫してオシャレをしていたのだと思います.学校側も案外それを許して下さったのだと思います.

写真・左 ビフォアー:学校のお庭で(戦争中)  写真・右 私達の青春時代の写真(制服・制帽)

同じ場所なのに.戦争中は制服が一番オシャレ.私服の外出着はスカート禁止.モンペの上下着用しかない. それはイヤ.学生は学生だからと云うオシャレ.

戦争中と戦後では,あまりの変わり様でビックリ.戦後は日本中のアチコチが空襲で焼跡.都市が廃墟となった.
その中で私達は,専門職を生かして女性として自立し,明治・大正・昭和の先輩たちに負けない様がんばろうと思ったものです.
何もない貧しい中で,おさへられていたもの・・・若い青春時代の夢と明るい希望,未知なものにぶつかりのりこえるエネルギー・・・
戦後初めての文化祭.大勢の男子学生,旧制高校・大学生が見にきましたのでハリキッテいます. 戦後の学生時代は,男女平等.大学に女性が入学できる.戦争中は『男女は七才にして席を同じゅうせず』でしたのに・・・


左端:京都嵐山・渡月橋
左から2番目: 制服(左)、私服(右)
真ん中: 男女平等.男女の学生の交流がはじまった!お互いの学校の文化祭を見に行く!この文化祭にも大勢の男子学生,旧制高校・大学生が見にきましたのでハリキッテいます.
右から2番目: そろいの衣装をきて踊る楽しさ・・・焼け跡にも衣装屋さんが残っていたのかな.集めるの大変だったろうに・・・焼け跡に花が咲く・・・
右端: カソウ行列!! これは各々がカソウをしています.よく見てみて下さい.写真写りが悪いのですが,堂々とサッソウと,貴婦人がパラソルをさしていたり,カトリックのシスターもいます.旧制高校生と和服姿の二人づれ(戦争中は禁止).戦争終わった・・・自由だ・・・

今日はこれ位で,よろしく.
S22卒 道井恵美子

紅樹会