H26年5月18日(日)
ホテルグランヴィア大阪にて

【総会】

 (1) 平成25年度会務報告について    (4) 平成26年度事業計画について
 (2) 平成25年度決算報告について    (5) 平成26年度収支予算について
 (3) 平成25年度監査報告について    (6) 役員報告

【招待講演】

 演題:「認知症治療における錐体外路障害の発現機構解析と回避法の開発」
 講師:大阪薬科大学 薬品作用解析学研究室助手 清水佐紀 先生

【特別講演】

 演題:「なぜ血液悪性腫瘍は治るようになったか!」
 講師:高槻赤十字病院院長 田嶌 政郎 先生


 平成26年度同窓会総会が5月18日(日)にホテルグランヴィア大阪で開催されました。新執行部の紹介、平成25年度事業・会計報告、平成26年度事業計画・会計予算報告が行われました。講演会では、昨年度の同窓会研究助成者である母校薬品作用解析学研究室の清水佐紀先生が研究紹介をされた後、高槻赤十字病院院長の田嶌政郎先生により「なぜ血液悪性腫瘍は治るようになったか!」という演題でご講演頂きました。
 また、平成25年度同窓会研究助成者の表彰が行われ、目録を製剤設計学研究室の門田和紀先生にお渡ししました。懇親会では、浜岡純治理事長、藤田芳一学長をはじめ、母校から10名の先生方にご臨席を賜り、楽しく有意義な時間となりました。詳細は次号(87号)の同窓会報で報告致します。
記 広報担当副会長 芝野真喜男(H03)


(写真をクリックすると大きな写真が現れます)

2014年総会